診療方針

当院では、出来る限り歯を削らない・歯を抜かない治療を心がけています。

それは、削ってしまった歯も、とってしまった歯の神経も、抜いてしまった歯も元には戻らないからです。
ごく初期の虫歯は、削る必要はありません。治す事によって、詰め物と歯との境目から虫歯になる可能性が高まってしまう事があるからです。
強いブラッシング等で削れてしまった根の部分は、強力な接着による充填も可能です。
歯の神経は、とる事によって歯が脆くなっていきます。
歯を抜く事により、残っている歯の負担が増えてしまいます。
そのため、1本の歯を治すだけではなく、お口の中全体を考慮した治療を行っていきます。

また、患者さんの生活環境も考慮して治療を行っています。
通院するのが大変、時間がない、いつまでに治したい等、どんな事でもまずはご相談下さい。

インフォームドコンセント

十分な説明により、患者さんに納得の出来る治療を行っています。

口腔内カメラ・デジタルレントゲン・アニメーションソフト・模型等を用いて、分かり易い説明を心がけています。
また、色々な治療方法を説明する事で、患者さんに選択して頂く事が可能です。
何をされたのか分からない・・・それは過去の歯科治療の話です。

セカンドオピニオン

他の歯科医院に通院しているが、何か不安。他の治療方法はないか?なかなか治らない等、どんな事でもご相談下さい。
勿論、相談に来たからといって、当院に通院して頂く必要はありません。
不安解消のお役に立てれば幸いです。


トップページへ